高専ワイヤレスIoT技術実証コンテスト結果

全国の高等専門学校の学生を対象に、第5世代移動通信システム(5G)及びワイヤレスIoTの関連技術を活用することによって、地域課題の解決や新たなサービス創出を図るアイデアを公募した「高専ワイヤレスIoT技術実証コンテスト」において採択した以下の高等専門学校と、ワイヤレスIoT技術実証を開始します。

応募件数

77件の応募がありました。(「5G活用部門」31件、「ワイヤレスIoT活用部門」46件)

採択結果

採択した提案は以下の10件です。(「5G活用部門」3件、「ワイヤレスIoT活用部門」7件)

5G部門

  1. 提案名 Telexistence Cybernetics Crow
    代表者 中村 颯太(木更津高専)
    チーム名 Crow Project
  2. 提案名 余っている計算リソースをシンクライアントや貧弱なハードウェア等でリアルタイムに活用し経済効果を生み出すためのリソース共有プラットフォーム
    代表者 末田 貴一(津山高専)
    チーム名 Resource Alvitr
  3. 提案名 美ら海の守り神「ポセイドローン」
    代表者 奥浜 駿(沖縄高専)
    チーム名 チーム・ポセイドン

IoT部門

  1. 提案名 水田遠隔監視システムとドローンを併用したスマート稲作
    代表者 長瀬 康斗(旭川高専)
    チーム名 team Smart Rice Project
  2. 提案名 高齢者いつまでも元気はつらつ応援ツール dMoni
    代表者 後藤 彰太(一関高専)
    チーム名 dMoni
  3. 提案名 METERAI
    工場の製造における品質改善、工場のスマート化
    代表者 ソドー ODONCHIMED SODTAVILAN(長岡高専)
    チーム名 プレラボチーム
  4. 提案名 あやなす -黒谷和紙×IoTによる綾なすインテリア-
    代表者 尾藤 大喜(舞鶴高専)
    チーム名 地域活性あやなすプロジェクト
  5. 提案名 Wi-SUN機器と船舶基地局による離島のための災害時通信網の確立
    代表者 樹下 馨(大島商船高専)
    チーム名 瀬戸内無線局
  6. 提案名 GPS付き同期式点滅照明端末システム
    代表者 谷本 覚(広島商船高専)
    チーム名 チームヒロセン
  7. 提案名 山間部における電線点検作業員の見守りシステム
    代表者 矢吹 時禎(香川高専)
    チーム名 MI Lab.

技術実証概要

5G及びワイヤレスIoTの関連技術を活用することによって、地域の安全・安心や、地域の活性化など、地域社会が抱える課題等を解決し、また、新たなビジネスや公共サービスの創出に繋がるアイデアについて、技術実証を行います。

今後について

主な実証スケジュールは以下のとおりです。

実証期間 2019年7月 ~ 2020年2月まで
レポート作成 2020年3月中旬まで
成果発表 2020年5月
本件に関するお問い合わせ先

株式会社サイバー創研
高専ワイヤレスIoT技術実証コンテスト運営事務局
担当:坂下/旭/佐野

E-mail : kosen-iot@cybersoken.com

Tel: 03-3490-3181
〒141-0031東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル 5階