概要
総務省では、地域における若手人材を活用した電波有効利用に資するIoT技術実証の円滑な実施のため、有効策を取りまとめていくことを目的とした事業に取り組んでいます。
この度、全国の高等専門学校(学生)を対象に、第5世代移動通信システム(5G)の特性を生かした技術及びワイヤレスIoT技術を活用することにより、地域における諸課題について、様々な分野や業種、自治体、地域等を巻き込んだ解決、あるいは新たなサービスの実現に繋がるようなアイデアを公募します。

応募部門

本コンテストは、「5G活用部門」及び「ワイヤレスIoT活用部門」の2部門から構成されます。
  1. 5G活用部門
    5Gの特性について紹介動画等を通じて学びながら地域の課題解決に繋がるようなアイデア提案を募集します。
    「5G関連技術の紹介」はこちら
  2. ワイヤレスIoT活用部門
    学生が日頃から感じる地域の課題解決を具体化させるためのアイデア提案を募集します。ワイヤレスIoTを活用したプロトタイプ検証のものから、具体的なビジネスや公共サービスに繋がるような関係者を多数巻き込む技術実証まで幅広く募ります。

スケジュール

募集期間

2019年4月5日(金)から
6月5日(水)18時まで

一次(書面審査)

6月上旬

二次(プレゼン審査)

6月28日(金)

採択結果の発表

2019年7月上旬

技術実証期間

2019年7月中旬から
2020年2月末まで

レポート作成

2020年3月中旬まで

成果発表

2020年5月中下旬

募集内容

高専の学生が主体となって提案し、第5世代移動通信システム(5G)及びワイヤレスIoTの新たな活用方策に関する提案を公募します。
5Gの特性を活かした技術やワイヤレスIoT技術を活用することにより、さまざまな分野や業種、地域等を巻き込んだ新たなサービスの実現に繋がるような提案とします。
応募内容の詳細、留意事項等は、「応募の手引き」をご覧ください。

「応募の手引き」はこちら

提案書様式

「5G活用部門」の提案書類一式はこちら(115KB ZIPファイル)
「ワイヤレスIoT活用部門」の提案書類一式はこちら(115KB ZIPファイル)

*ZIPファイルとは、複数のファイルを一つのファイルとしてまとめるファイル圧縮形式です。ご使用PCの適切な場所に保存してから開いて下さい。

参考

昨年度の採択案件はこちらをご覧ください。

提出方法

電子メールによる提出

提出先:kosen-iot@cybersoken.com

問い合わせ先
株式会社サイバー創研
高専ワイヤレスIoT技術実証コンテスト運営事務局
担当:坂下/旭/佐野
E-mail : kosen-iot@cybersoken.com
Tel: 03-3490-3181
〒141-0031東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル 5階